赤目四十八滝 写真








NDフィルターを用いて、赤目四十八滝の写真撮影。

普通に撮るのではなく、水が流れる線をシャワーのように、白糸のように写し止めて。





「本物の一枚」と呼ぶことができる作品が欲しい、それだけを考えて色々な設定・構図で撮る。

30秒の長秒露光で撮った時の水の線が好き、優しい非日常だから。





高速シャッターは一回も使わず、ひたすら低速シャッター、1枚の写真に3分も4分もかけて待つ。





滝の種類が豊富な赤目四十八滝は滝写真の名スポット、滝好きにはたまらん。

暗い岩の段々と、明るい水気たっぷりの緑、このコントラストが良いと思った。





NDフィルターでわざと減光して、長秒露光できる時間を稼ぐ。この相反した仕組み。

この赤目四十八滝一帯で修行していただろう忍びの方々もびっくりの術。



ケンボックス写真トップ 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。