知恩院 写真








知恩院の三門は大きい、現存する寺院では最大、あの東大寺南大門よりも大きいのだから。





その大きさにびっくり、そして桜の時期は三門と桜の重なりに見とれる。





大きさには政治背景があり、徳川家が地位を誇示するため、お金を惜しみなく注ぎ込んだとか。





徳川家に買収されて、輝きを増し、徳川幕府400年以上も続いている。





浄土宗の総本山がこの知恩院、「寺」の通称はないけど、お寺。





幾度も焼失しては再建された知恩院、

「誰でも阿弥陀如来の名を唱え続ければ極楽往生できる」という考えが支持されてか。





円山公園高台寺を散策するなら、知恩院の三門まで足を延ばして欲しい、階段は急ですが。





三門の大きさは信仰の大きさ、知恩院の桜写真。



ケンボックス写真トップ京都写真 詩的日記  空想箱  空箱






写真の転用は、どうぞご自由に。