伏見 酒蔵 写真








京都・伏見は酒蔵が並ぶことで有名なところ。

お酒飲みではありませんが、どんなところなのか気になったので伏見を散策。





僕でも知っている月桂冠や黄桜など、有名な日本酒の酒蔵が並ぶ、レトロな雰囲気。





地下水に恵まれ、京・大阪を結ぶ港町だった伏見は、水の美しさに溢れている。

酒蔵の木造建築物との相性が良い、写真に撮っても映えるのが酒蔵の木肌。

飲めもしないのに、本当に美味しい酒を求めて、酒蔵をウロウロして買ってしまった。





あの坂本竜馬が暗殺された舞台で有名な寺田屋が今も残っている。

伏見の船着場そばの旅館で、竜馬たち幕末の倒幕派志士は何を語っていたのだろう。





そんな場所が今もあり、伏見の不思議さというか、ユニークさは他の京都にはないな。

水に恵まれた場所で、酒を片手に、倒幕の大志を語る。

なんだか大きな志がここ伏見には残っている気がしていたよ。



ケンボックス写真トップ京都写真 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。