百済寺 写真








百済=くだら、と読むかと思いきや、ひゃくさい寺と読むとか

その遥か昔の漢字のニュアンスに惹かれ、百済寺を訪ねました





庭園を歩けば、紅葉の森に出くわした

どうしてこうも色のバランスが、緑も赤も黄もあるのだろうか





若い紅葉が、白い障子に映えていたので、ついつい写真撮りました





さすがは滋賀県の紅葉名所、百済寺

この赤の深さは、他所の紅葉ではなかなか見られないよ





京都のお寺並みに人がいっぱい

京都の紅葉を見飽きた通の人たちが、マイナーな湖東三山を訪れるのでしょう





池泉廻遊式の庭園を歩いていくと、近江一帯が見渡せる場所に着いた

地の利も得た場所だから、僧兵の籠もる比叡山延暦寺のミニ版と呼ばれたのか





寺の庭師に飼われた紅葉たちは、いいキャンバスを見つけたとばかり、最高の華を咲かす





石階段を登って本堂へ向かうと、大きなわらじが迎えてくれましたぁ





日本紅葉百選に選ばれたとあるが、それも納得

観光客向けじゃなく、修行のように咲き誇るのがこの百済寺の紅葉ですよ





だいたい駐車場が無料っていうことだけで、ウェルカムされている感じ

まぁ、すごい山奥にあったから駐車場なかったら来れませんが・・・





紅葉だけじゃつまらない、とお寺の脇役さんを構図に入れたら、いい写真





紅葉満開の11月下旬、百済寺を歩いて秋の風情を楽しむ

ステキな思い出を得たら、次の湖東三山・金剛輪寺



ケンボックス写真トップ 詩的日記  空想箱  空箱






写真の転用は、どうぞご自由に。