岩屋堂 写真








僕はいつも岩屋堂に下りてくる、正面から岩屋堂を訪れたことがない。

雲興寺から山道をトレイルラン、2つの山の起伏を越えて、岩屋堂に下りてくる。

瀬戸の紅葉の名所と言われる岩屋堂の裏から登場さ。





川の流れ沿い、岩屋堂は桜と紅葉の見どころ。

全般的にはさびれた観光地だから、人もまばらだけど、美はあちこちに点在している。





山と山との間を分け入ったところにある、この岩屋堂、自然の匂いがする。

春は鶯の鳴き声がいっぱい、秋は落ち葉のふかふか具合がお見事。

夏なら奥の滝まで足を延ばして、涼を求めればいいさ。





その裏手からは、キツい登り道が続いて、だいぶ苦労して登り切ると

ほら、この通り辺りを一望できるビューポイント。





紅葉の季節、なんとも色彩豊かな丸と丸の塊が見えるでしょう。





そうそう、変わった自動販売機が岩屋堂にはあります。

ほら、あまり聞かないよ、「おでんの自動販売機」って。岩屋堂一番の珍名所。





雲興寺までの道すがら、落ち葉いっぱい踏みしめて

こんな紅葉の小名所、それが愛知県瀬戸市の岩屋堂



ケンボックス写真トップ 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。