あじさい寺 写真








あじさい寺、の愛称で知られる北鎌倉の明月院。

いつかあじさい満開の時期に来た時は、ものすごい人出でした。





何を思ったか、10月中旬の中途半端な時期に来たものだから、鎌倉なのに見物客がいない。





行列に並んで見たあじさいロードが、ほら、人も花もどちらも欠けている。





しかしこのお寺も独特の雰囲気、隠れ家的な空気があって素敵だなぁ。





本殿近くの畳部屋、丸窓に描かれた向こうの景色は、いつ見ても美をかきたてられる。





小さいなりに整えられた枯山水、庭園をキープするのも並々ならぬ努力がいるはず。





可愛い仏像があったり、緑の草木と小怪が絵になっていたり。





あじさいがなくても、あじさいロードはしっかり美しい。





あじさい寺の竹林は記憶に残っていて、僕の小説「代理愛人」にも登場している。





あじさい寺を出たら、北鎌倉駅まで堀川沿いを歩くのも、いつものことだなぁ。

北鎌倉らしい、隠れ家の雰囲気のお寺、あじさい寺・明月院。



ケンボックス写真トップ 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。