清洲城祭り 写真








清洲城で行われる清洲城祭り、火縄銃の演武が火を噴いた。





民間から選ばれた信長公が馬に乗ってパレード。





うつけもの時代の信長公を、山本高広さんが演じていたり。





清洲城への橋が、時代行列のハイライト、写真を撮る場所がなくて困ったよ。





信長公が手を振ってくれる、背景の電線がいただけない。





現代の女性信長が黒服姿の方。





火縄銃隊が歩く様は、楽しい時代行列だね。





清洲城、朱塗りの橋がお見事ですね。





ところどころ、絵になる甲冑武士がいる。





母衣武者が笑みを浮かべながら刀を抜く・・・の絵。





中学生信長は楽しそうに。





小さな町だからパレードをする場所に恵まれていない、広い道なら様になるのだろうが。





左の方は子供が差し出したもの、右は甲冑武士。それを見て中央の武士が笑っている。





信長公の騎馬、周りがうるさく固め過ぎていて写真映えはしない。





そんな清洲城祭りを見つめている信長公の銅像。



ケンボックス写真トップ 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。