香嵐渓 紅葉写真








足助の香嵐渓、東海一番の紅葉名所。

大げさな言葉?いいえ、香嵐渓なら自信を持って言い切れる。





日曜日の早朝6時半、こんな時間帯なら混みはしないと思ったが、直前3kmから渋滞。

みんな良く知っている、香嵐渓の紅葉の素晴らしさを。





香嵐渓の紅葉は真赤に!真黄に!

紅葉に向かう若い淡緑が、紅葉を終えつつある濃色が、見事な色の組み合わせ。





足助川にかかる赤い橋と、川沿いの遊歩道を歩き、色の共演、香嵐渓のアートを鑑賞。





幾度かこの香嵐渓の紅葉を見に来ているが、いつ来ても感動する。





京都の最高の紅葉を見ているけど、香嵐渓はそれらと比べても素晴らしい。





近くに香嵐渓があるのだから、わざわざ遠出して紅葉を見なくてもいいんじゃないか?





この季節、たくさんのお店が香嵐渓に出ています。

三河名物の五平餅、香嵐渓の紅葉季節の名物?の刀削麺、地元の食材とか。





夜のライトアップは、息を呑むほどの美しさ、それもまた見て欲しい。





一部の木々が燃え上がるような、中途半端な紅葉名所じゃない、香嵐渓は。

山全体の森が、川沿いの林全体が、色とりどりのお祭り・競演をしている。





この写真で伝わるかな、香嵐渓の紅葉の素晴らしさが。

胸を張っておススメできるよ、東海一番の紅葉の名所、足助の香嵐渓。



ケンボックス写真トップ 詩的日記  空想箱  空箱






写真の転用は、どうぞご自由に。