熊野本宮大社 写真








熊野本宮大社は中辺路の終着場に相応しい。

後にも先にも続く中辺地の一地点だが、「大社」の名だから、心の区切りになる。

牛馬童子口から熊野本宮大社までの中辺地25kmを歩き通した僕の実感





松本峠馬越峠丸山千枚田もあるが、中辺路ほど距離があり、趣を残す古道はない。

自分の頑張りを熊野本宮大社に認められた感じでゴールした25kmの古道ウォーク。





熊野三山の中心が熊野本宮大社だと言う。

やたがらす、という鳥がシンボルになっていて、縄で飾りが造られている。





近くの大斎原、この大鳥居に神を感じる、自然の神、野性の神。





熊野川の洪水から逃れるため、現在の場所に移された熊野本宮大社。





熊野本宮大社参詣と、昔からセットになっていたのが湯の峰温泉。





熊野本宮大社近辺には幾つかの温泉がある。





その代表格、湯の峰温泉のくすり湯に入った僕。





熊野古道・中辺路を歩いた疲れを忘れてしまいました!



ケンボックス写真トップ 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。