円山公園 写真








高画質で撮ることしか頭にない写真愛好家の僕、俗世間のことなんて無関心。

それでも円山公園のしだれ桜とカラスのことには、一言書いておきたい。





しだれ桜が見事で、多くの花見客が訪れる円山公園、その生ゴミを狙ってカラスが来た。

カラスが枝をダメにする、円山公園のしだれ桜は次第に枝を失い、スカスカ感いっぱいに。





「もうダメねー、円山公園のしだれ桜は」などと言いながら、

春のお散歩は心地よく、生ゴミの数は減ることがなく、カラスもまた姿を消すこともなく。





このネガティブなサイクルによって、いつか円山公園のしだれ桜は姿を消すことだろう。





見物の主役を失った花見だが、飲み食いの楽しさを人が忘れることはない。





「カラス見」の宴会まではならないにしても。



ケンボックス写真トップ京都写真 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。