又兵衛桜 写真








戦国武将・後藤又兵衛は、大阪城の役で活躍した豪傑。

その又兵衛の名を冠した桜なんて、奈良ならではの和の美。





この日は5分咲き程度だったけど、それでも巨大な老木が桜の翼を広げて。

平穏な田舎の中に、ぽつんとそびえ立つ又兵衛桜、身の丈豊かだった後藤又兵衛のように。





ここは吉野山の近く、桜の風情が妙に奥ゆかしく思えてね。





こんな巨大な姿をずっと長い間、支えてきた地元の人たちがいるんだろうなぁ。

又兵衛伝説の桜、今も残っていることに感謝せねば。





奥にある濃いピンクとの色合いも美しく、背景の緑ともいいコントラスト。

写真映えする場所にあります、又兵衛桜。





後藤又兵衛基次、大阪夏の陣で討ち死にせずに、この奈良宇陀市へ隠遁したという。

英雄は愛され、300年も名前が残り、今も艶やかな桜を咲かしているのです。



ケンボックス写真トップ奈良写真 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。