御射鹿池 写真








初夏の早朝4時半、御射鹿池での写真撮影は刺激的だった。





水面のブレが少なく、神秘的な色合いが出る早朝、陽がないうちを逃さず、カメラを構える。





4時半からわずか30分のチャンスを逃さず、三脚とカメラをフル活用。





一枚の写真に永遠の思い出を織り込む、忘れがたい御射鹿池の早朝写真。



ケンボックス写真トップ 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。