なばなの里 イルミネーション 写真








水上イルミネーション、これほど規模の大きいものを知らない。三脚と長秒露光で本気撮り。





光のトンネル、適正露出が難しかった!シャッタースピード6秒。





ナイアガラのイルミネーションは号泣したくなる美しさ。

こうして撮ると自然体に見えるが、創った人たちの努力は並々ならぬものだろう。





池に映る木々が鮮やかに、ちょっとだけ風があったから完全静止画にはならず。





僕は忘れられないだろう、5時10分の点灯から9時の閉館まで

ずっとなばなの里の写真に夢中になったこの夜のことを。





平日の夜だったから、途中から三脚を使って撮ることができた。

混雑激しかったら一脚でガマンするつもりだったが。





お花畑のトンネル、可愛らしい色使いも素敵だった。





画面下部は湖面に映ったもの、風のない場所に配置された鏡池、文字もくっきり。





LEDライトが宇宙感を出して、非現実の光景がたまらない、なばなの里のイルミネーション写真。



ケンボックス写真トップ 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。