清涼寺 写真








お店が一杯並び、現代のハイセンス・嵐山から清涼寺へ歩いてくると、ほっとする。





名前が素敵ね清涼寺、人々は清らかなもの、涼しいものを嵯峨野に求めたのか。





広大な境内をもつ清涼寺、あぶり餅を食べながら、憩いのひととき。





桜の名所まではいかないけど、ところどころに桜を織り込んで、素敵な絵がある。





方丈庭園までつながる廊下が清涼で。





より自然に近いスタイルの方丈庭園、ゆっくり目を遊ばせられる。





突出した主役はいないけど、清涼寺は脇役が多々いて、美の基礎がある。





これが古来からの清涼の美学でしょうか、嵯峨野の質実剛健、清涼寺。



ケンボックス写真トップ京都写真 詩的日記  空想箱  空箱






写真の転用は、どうぞご自由に。