戸隠神社 写真








戸隠神社の奥社、なんともミステリアスな環境に佇む、信仰の主かな





駐車場から歩くこと実に片道2km、車では行けないのが戸隠神社の奥社





その道が凄いこと、杉の巨木が並木になっていて、真っ直ぐな道をひたすら歩く





ゴールが見えなくて、もうどうしようかと思うぐらい、容赦なく参拝者を歩かせる





道脇の戸隠の自然が素敵、6月という季節だからか緑の生き様が美しい





太陽に向けて背を伸ばしたり、大きく葉を広げていたり、精一杯の姿が目についた





何百年と生きている杉並木の足もとで、植物たちが今を生きていた





特異な神社かと思いきや、実の奥社自体はとてもシンプルな造り





仏像が置いているわけでもなく、社殿には目に見える主役はいない

戸隠山の麓、戸隠神社の御本社は、その向こうに見える美しい山肌と新緑か





質素な信仰の場所なのに、新たかな霊験の効果か、多くの人が戸隠神社奥社に向かう





天然記念物に指定されている杉並木を歩くだけで、戸隠神社の世界観に引き込まれる

豊かな自然の中に、信仰の世界を生み出す

戸隠こそが山の神様、森の神様、大自然の象徴となる神様なのでしょう



ケンボックス写真トップ 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。