東寺 夜桜 写真








偶然の出会いとはあるものだ。

予約したホテルが東寺に近く、ライトアップがある日、桜が満開になったばかり。





清水寺の夜桜を撮りに行こうとしていたけど、予定変更。

東寺では三脚・一脚の持ち込みOKなんだ、カメラマンとしては安定した写真が撮れる。

「三脚持ち込み可能ですか?」と電話で聞くと「たぶん大丈夫だと思います」と。

実際に東寺に来てみると三脚を持った撮り手が一杯、ありがたい計らい。





五重塔と満開の桜の重なり、黒い夜の背景に華やかな桜の色。





画質優先!と単焦点58mm一本で撮影していたけど、

もう少し画角の広いレンズがないと全体像は撮れなかった。





春の京都、夜景の桜なら東寺がGoodとは知りませんでした、

三脚使えるし、写真の品質優先なら東寺だ。





夜10時までのライトアップ、遅い時間帯なら観光客も少なく、存分に三脚を立てられた。





願わくば節度を守ったカメラマンだけが三脚を持ち込んで欲しい、禁止されると悲しいからね。

素敵な出会いが偶然に、一眼レフで存分に撮った京都・東寺の夜景写真でした。



ケンボックス写真トップ京都写真 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。