ディズニーシー フルサイズ一眼レフ








東京ディズニーシーで、一眼レフカメラ(フルサイズ・単焦点レンズ)の写真撮影。

子供とTDSで遊ぶ + シーを写真撮影、という二つの楽しみを求めてしまった。

太陽光線が丁度良い上、明るいレンズの効果、ギリギリ人物特定できないボケ具合?





ズームレンズは持ち込まず、撮影距離に制限が出ても単焦点レンズの高画質を愛する。





三脚を使えれば、もっと面白い絵が撮れるのに。カメラマン目線からのクレーム。





12kgぐらいある子供を抱っこし、2kg以上あるフルサイズカメラを持ち歩くのは辛い。





独りで写真撮影のためにディズニーランドとディズニーシーへ来たいとは思わない。

楽しいディズニーシーで単独は寂しいものですから。





単焦点レンズの醍醐味は夜景だが、冬の寒さに子供を付き合わせられず撤収。





三脚とレリーズで完璧な夜景写真を撮りたい。願わくば、僕だけにそんな特権を!





シーで、子供が喜ぶ表情を撮るのも良し、

その合間にパパ個人の楽しみとしてフルサイズ一眼レフで風景撮影するのも良し。



ケンボックス写真トップ 詩的日記






写真の転用は、どうぞご自由に。