ケンボックス

高品質な小説と写真を。

小説

no image

美しい丘の絵 小説「一枚の絵」2話

1997/6/1  

自分自身が「一枚の絵」となってみよう。 そしてそこでどんな感情が湧き上がってくるのかを試してみよう。 「一枚の絵」となるためには幾つかの「資格」が要求されるが、 ここでは私がその「資格」を満たしている ...

no image

一枚の絵を見つけたとき 小説「一枚の絵」1話

1997/6/1  

――「一枚の絵」を見つけたときにはつい足が止まる。 「絵」になっているその風景の強烈な美しさが私の感性に直結してしまったような感銘を受け、 そんな神々しい芸術にめぐり逢うことが叶うたびに私は (決して ...

no image

未来の町 小説「未来都市計画」2話

1996/12/1  

土地・人間。 まぁこれが私たちの初歩的であり最も強い未来計画でありました。 それを進歩させつづけ、守り続けてゆくにはやはり三権というものが不可欠でした。 しかしこの土地では本土のように他国との争いは存 ...

no image

小説「未来都市計画」1話

1996/12/1  

ここへ住みついてもう27年にもなります。 私が移ってきた当初と比べればここもずいぶんと便利になったものです。 本土とも最近ではわずかに69時間19分という最速記録が出ましたね。 ――というのも私が来た ...

no image

アートライフ 小説「理想郷」2話

1996/11/1  

しかしこの部屋には独特の雰囲気がある。 人間らしい健康的な太陽の灯りがさし込まないことからくる陰気めいた空気だ。 電球は当然裸のまま、色を付けていないだけまだマトモな方だろう。 部屋はいつも暗い。太陽 ...

Copyright© ケンボックス , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.