ケンボックス

小説と写真を高品質で。

松平郷・高月院の桜写真、豊田観光の一眼レフ撮影スポット

投稿日:2013年9月8日 更新日:




松平郷は松平氏発祥の地、家康の産湯に使った井戸があるほど、その由来は確か。

家康のお手植えだというシダレザクラ、その背景を聞くと輝きが100倍にも見える。

高月院の一体に感じる歴史の重さ・長さが、桜の魅力を引き立てている。

豊田市に桜の名所はあれど、松平郷・高月院には他とは違う味わいが。

豊田市と言っても山奥にあるのが松平郷だ、桜の開花も中心部より3日ばかり遅い。

高月院の塀との共存が心地良く、桜のキレイが引き立っている。

豊田市内中心部の桜とは一線を画して、歴史の重みを感じさせてくれる桜。

古今東西、日本人ならば桜に合う文化を育てているが、ここ松平郷でもそう。

このセンスが家康の強さに一役買ったのだろうか、松平郷・高月院の桜よ。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.