ケンボックス

小説と写真を高品質で。

飛騨高山・古い町並みと高山陣屋の観光写真、一眼レフ撮影スポット

投稿日:2013年9月11日 更新日:




GW中でも北陸道は混まないだろうと甘く考えていたら大変なことに!

豊田市から飛騨高山まで4時間半もかかる大渋滞で、えらいこった!

それはともかく、高山の町並みを改めて散策

高山陣屋のように、本陣がここまで保存されているのは珍しいなぁ

高山の古い町並みを歩きます、ひたすら歩きます

郡上八幡美濃とは比較にならない規模の、小京都だよ、高山は

櫻山八幡宮を歩いて、高山祭で使われる屋台が動く様を思い描く、美しい想像

これはちょっとイタズラな、面白い看板だったから。

大勢の観光客でごった返す高山の古い町並み、三之町

人力車もいいなぁ、絵になる、写真になる

古い町並みって心安らぎ、なんだか楽しい気分になる

高山の良いところ、思わず買い食い、お土産買っちゃう陽気になる

誰もが日本の美を求めて、高山へ観光に来てるようだ

山奥に佇む高山市、どうして市内にはこんなに楽しいものが集まるのか

僕はカメラを構えている、一眼レフを構えている

古い町並みに、日本の美を見つけ出そうと、僕はカメラを構えている

飛騨の清涼な雪解け水なのでしょう、流れる川は冷たそうで、キレイ

花咲く脇で、赤い橋と、赤い魚が。

人気が去った夜にはまた別の美しさがある

僕は素人なりに、夜景撮影に走っていたよ

あれほど観光客で込み合っていた古い町並みが、一息に静かになる

夜の闇は、高山をいつもの静けさで包んでいった

そして・・・帰りの高速道路も渋滞にハマった私でした

飛騨高山中華そば「やよい」の、中華そば

醤油味が見事で、細麺と合って格別の味だなぁ

これは「味処 吉ぽう」の飛騨牛の牛めし丼

高山まで来たのはこれを食べに来たのね、この飛騨牛を

そのやわらかさ、美味しさは、言葉にしたいけど、できません







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.