ケンボックス

小説と写真を高品質で。

徳川園の庭園写真、名古屋観光の一眼レフ撮影スポット

投稿日:2011年9月11日 更新日:




尾張徳川家ゆかりの庭園があると聞いたら、行くしかないじゃないか。

近くのイタリアンレストラン「サンタキアラ」でお食事後、徳川園を散歩。

池の周りを回遊しながら美しいものを探して歩く僕。

デジタル一眼レフ二年目だから、ちょっとやそっとの美では満足できない。

京都や奈良の庭園を幾つも周って養ってきた感覚をフル活用。

美しい庭園で、池だけではなく林も滝も、花も鳥も散りばめられている。

だが、一番の目玉っていう存在はなかったな。

まぁ、そんなキングを創るのは日本庭園からすれば邪道なのでしょうけど。

新しい望遠レンズ「AF-S VR Zoom NIKKOR ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)」を

新調したばかりだから、重いのにメッセンジャーバッグに忍ばせていた。

梅の木に鳥が遊んでいる景色を見たら、たまらなくて試し撮り。

こんなに身近に感じられる鳥の姿に満足。

徳川園では森林浴ができるし、滝まで流れているじゃないか。

すごいよね、個人宅に日本の四季の美しさ、自然の姿を囲ってしまう。

それは、自分の足で自然界に出て感じる四季の魅力には叶わないけど。

美しいものを創り上げる、そんな素敵な心意気を感じた徳川園でした。







Copyright© ケンボックス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.